教科書指示(入力ページ)

教科書・参考書・レポート課題図書のご指示を以下の欄に入力をお願いいたします。

  • 印の箇所は必ず入力してください。
  • 入力にあたっては、環境依存文字は使用をさけてください。文字化けします。
    Ⅳ→4など、アラビア数字(半角)に置き換えて入力をお願いいたします。
  • 注意:ブラウザの戻る機能(【←】ボタン)を使用すると入力途中のものは全て消えてしまい、再度最初から入力が必要となります。ご注意ください。

教科書指示の送信が完了後、自動受付メールを送信されます。
登録いただいた内容が記載されていますので、今一度ご確認をお願いいたします。
万一、メールが届かない場合はトラブルの可能性もありますので、
お手数ですがページ右下の[お問い合わせ]、あるいはお電話にてお問い合わせください。

ご芳名 姓   名  大学内線
勤務区分
     
学部 学科
メールアドレス

確認のため2度入力してください。


電話番号 - - fax番号 - -
ご住所

〒   - 


市区町村名 (例:千代田区神田神保町)


番地・ビル名 (例:1-3-5)

住所は2つに分けてご記入ください。マンション名は必ず記入してください。
ご登録いただいた個人情報は、教科書に関わる目的以外に使用いたしません。

通信欄
(全角1000字以下)

*教科書以外で教材として必要なものがあればこちらにご記入ください。
お薦めの辞書の出版社と書名、授業の中で使用する文具や電卓など。
*その他教科書・教材に関わる注意事項等ございましたらこちらにご記入ください。

【1冊目の教科書を登録 】

学部 学科
学年 学期
使用開始月
曜日/時限

週二回授業は、第1回目の授業の曜日/時限を選択してください。

科目名 コース番号
区分         

「教科書」→教科書として指定し、全員が必要。(講義で頻繁に使用し、各自持参を指示する)
※受講者全員が購入できるように手配いたします。
「参考書」→参考書として読むことを推薦する。(講義等で副読本として紹介する)
※原則、注文取寄せ扱いとし教科書販売所には品揃えいたしません。
「レポート 課題」
※学生に通知する日程などお知らせくださると助かります。
仕入れ冊数についてはご相談させていただく場合があります。

  • 仕入・販売にあたっては前年の販売実績を参考にいたします。
  • 受講者数の大きな変動等ございましたら通信欄にてお知らせください。
  • 教科書として持参(購入)は指示しない場合でも、授業で適時使用するような書籍については、ご指示(情報)がないと混乱いたします。
    是非ご指示の上、通信欄に例年の状況等をお知らせください。
書名

語学教科書は和名もご記入ください。

出版社 著者
ISBN
  • 書籍情報の検索にはこちらをご利用ください。http://honya.univ.coop/
  • 特に洋書については同一タイトルで複数出版されています。誤入荷を防ぐためにご協力をお願いいたします。
受講者数
  • 判断がつきにくい場合は、未記入でご登録ください。
  • 品揃え希望冊数や予想購入人数、また販売にあたっての特別な事情などありましたら、通信欄にご記入をお願いいたします。
試験情報

試験に際して、教科書を持ち込み可とするかどうかお知らせください。

        
  • 中間試験等の予定がございましたら、通信欄にてお知らせください。
    間際利用の混乱を避けるため、差し支えの無い範囲でご協力をお願いいたします。
献本      
  • 献本はご希望に添えない場合があります。
    ご採用の冊数などで各出版社や代理店が判断するものです。予めご了承下さい。
  • 生協を通じてお渡しする場合は、研究室事務室あるいは講師控室にお届けいたします。
    出版社が直接先生へお送りする場合もございます(出版社の判断です)。
  • ティーチャーズマニュアル(TM)やCDなどの献本は、直接出版社にお願いいたします。なお、有料・無料の判断は各出版社や代理店が決めるものです。
    有料の場合、大学費用でのお支払いが可能かどうかは大学事務局様にご確認ください。

【2冊目の教科書を登録 】

学部 学科
学年 学期
使用開始月
曜日/時限

週二回授業は、第1回目の授業の曜日/時限を選択してください。

科目名 コース番号
区分         

「教科書」→教科書として指定し、全員が必要。(講義で頻繁に使用し、各自持参を指示する)
※受講者全員が購入できるように手配いたします。
「参考書」→参考書として読むことを推薦する。(講義等で副読本として紹介する)
※原則、注文取寄せ扱いとし教科書販売所には品揃えいたしません。
「レポート 課題」
※学生に通知する日程などお知らせくださると助かります。
仕入れ冊数についてはご相談させていただく場合があります。

  • 仕入・販売にあたっては前年の販売実績を参考にいたします。
  • 受講者数の大きな変動等ございましたら通信欄にてお知らせください。
  • 教科書として持参(購入)は指示しない場合でも、授業で適時使用するような書籍については、ご指示(情報)がないと混乱いたします。
    是非ご指示の上、通信欄に例年の状況等をお知らせください。
書名

語学教科書は和名もご記入ください。

出版社 著者
ISBN
  • 書籍情報の検索にはこちらをご利用ください。http://honya.univ.coop/
  • 特に洋書については同一タイトルで複数出版されています。誤入荷を防ぐためにご協力をお願いいたします。
受講者数
  • 判断がつきにくい場合は、未記入でご登録ください。
  • 品揃え希望冊数や予想購入人数、また販売にあたっての特別な事情などありましたら、通信欄にご記入をお願いいたします。
試験情報

試験に際して、教科書を持ち込み可とするかどうかお知らせください。

        
  • 中間試験等の予定がございましたら、通信欄にてお知らせください。
    間際利用の混乱を避けるため、差し支えの無い範囲でご協力をお願いいたします。
献本      
  • 献本はご希望に添えない場合があります。
    ご採用の冊数などで各出版社や代理店が判断するものです。予めご了承下さい。
  • 生協を通じてお渡しする場合は、研究室事務室あるいは講師控室にお届けいたします。
    出版社が直接先生へお送りする場合もございます(出版社の判断です)。
  • ティーチャーズマニュアル(TM)やCDなどの献本は、直接出版社にお願いいたします。なお、有料・無料の判断は各出版社や代理店が決めるものです。
    有料の場合、大学費用でのお支払いが可能かどうかは大学事務局様にご確認ください。

【3冊目の教科書を登録 】

学部 学科
学年 学期
使用開始月
曜日/時限

週二回授業は、第1回目の授業の曜日/時限を選択してください。

科目名 コース番号
区分         

「教科書」→教科書として指定し、全員が必要。(講義で頻繁に使用し、各自持参を指示する)
※受講者全員が購入できるように手配いたします。
「参考書」→参考書として読むことを推薦する。(講義等で副読本として紹介する)
※原則、注文取寄せ扱いとし教科書販売所には品揃えいたしません。
「レポート 課題」
※学生に通知する日程などお知らせくださると助かります。
仕入れ冊数についてはご相談させていただく場合があります。

  • 仕入・販売にあたっては前年の販売実績を参考にいたします。
  • 受講者数の大きな変動等ございましたら通信欄にてお知らせください。
  • 教科書として持参(購入)は指示しない場合でも、授業で適時使用するような書籍については、ご指示(情報)がないと混乱いたします。
    是非ご指示の上、通信欄に例年の状況等をお知らせください。
書名

語学教科書は和名もご記入ください。

出版社 著者
ISBN
  • 書籍情報の検索にはこちらをご利用ください。http://honya.univ.coop/
  • 特に洋書については同一タイトルで複数出版されています。誤入荷を防ぐためにご協力をお願いいたします。
受講者数
  • 判断がつきにくい場合は、未記入でご登録ください。
  • 品揃え希望冊数や予想購入人数、また販売にあたっての特別な事情などありましたら、通信欄にご記入をお願いいたします。
試験情報

試験に際して、教科書を持ち込み可とするかどうかお知らせください。

        
  • 中間試験等の予定がございましたら、通信欄にてお知らせください。
    間際利用の混乱を避けるため、差し支えの無い範囲でご協力をお願いいたします。
献本      
  • 献本はご希望に添えない場合があります。
    ご採用の冊数などで各出版社や代理店が判断するものです。予めご了承下さい。
  • 生協を通じてお渡しする場合は、研究室事務室あるいは講師控室にお届けいたします。
    出版社が直接先生へお送りする場合もございます(出版社の判断です)。
  • ティーチャーズマニュアル(TM)やCDなどの献本は、直接出版社にお願いいたします。なお、有料・無料の判断は各出版社や代理店が決めるものです。
    有料の場合、大学費用でのお支払いが可能かどうかは大学事務局様にご確認ください。

【4冊目の教科書を登録 】

学部 学科
学年 学期
使用開始月
曜日/時限

週二回授業は、第1回目の授業の曜日/時限を選択してください。

科目名 コース番号
区分         

「教科書」→教科書として指定し、全員が必要。(講義で頻繁に使用し、各自持参を指示する)
※受講者全員が購入できるように手配いたします。
「参考書」→参考書として読むことを推薦する。(講義等で副読本として紹介する)
※原則、注文取寄せ扱いとし教科書販売所には品揃えいたしません。
「レポート 課題」
※学生に通知する日程などお知らせくださると助かります。
仕入れ冊数についてはご相談させていただく場合があります。

  • 仕入・販売にあたっては前年の販売実績を参考にいたします。
  • 受講者数の大きな変動等ございましたら通信欄にてお知らせください。
  • 教科書として持参(購入)は指示しない場合でも、授業で適時使用するような書籍については、ご指示(情報)がないと混乱いたします。
    是非ご指示の上、通信欄に例年の状況等をお知らせください。
書名

語学教科書は和名もご記入ください。

出版社 著者
ISBN
  • 書籍情報の検索にはこちらをご利用ください。http://honya.univ.coop/
  • 特に洋書については同一タイトルで複数出版されています。誤入荷を防ぐためにご協力をお願いいたします。
受講者数
  • 判断がつきにくい場合は、未記入でご登録ください。
  • 品揃え希望冊数や予想購入人数、また販売にあたっての特別な事情などありましたら、通信欄にご記入をお願いいたします。
試験情報

試験に際して、教科書を持ち込み可とするかどうかお知らせください。

        
  • 中間試験等の予定がございましたら、通信欄にてお知らせください。
    間際利用の混乱を避けるため、差し支えの無い範囲でご協力をお願いいたします。
献本      
  • 献本はご希望に添えない場合があります。
    ご採用の冊数などで各出版社や代理店が判断するものです。予めご了承下さい。
  • 生協を通じてお渡しする場合は、研究室事務室あるいは講師控室にお届けいたします。
    出版社が直接先生へお送りする場合もございます(出版社の判断です)。
  • ティーチャーズマニュアル(TM)やCDなどの献本は、直接出版社にお願いいたします。なお、有料・無料の判断は各出版社や代理店が決めるものです。
    有料の場合、大学費用でのお支払いが可能かどうかは大学事務局様にご確認ください。

【5冊目の教科書を登録 】

学部 学科
学年 学期
使用開始月
曜日/時限

週二回授業は、第1回目の授業の曜日/時限を選択してください。

科目名 コース番号
区分         

「教科書」→教科書として指定し、全員が必要。(講義で頻繁に使用し、各自持参を指示する)
※受講者全員が購入できるように手配いたします。
「参考書」→参考書として読むことを推薦する。(講義等で副読本として紹介する)
※原則、注文取寄せ扱いとし教科書販売所には品揃えいたしません。
「レポート 課題」
※学生に通知する日程などお知らせくださると助かります。
仕入れ冊数についてはご相談させていただく場合があります。

  • 仕入・販売にあたっては前年の販売実績を参考にいたします。
  • 受講者数の大きな変動等ございましたら通信欄にてお知らせください。
  • 教科書として持参(購入)は指示しない場合でも、授業で適時使用するような書籍については、ご指示(情報)がないと混乱いたします。
    是非ご指示の上、通信欄に例年の状況等をお知らせください。
書名

語学教科書は和名もご記入ください。

出版社 著者
ISBN
  • 書籍情報の検索にはこちらをご利用ください。http://honya.univ.coop/
  • 特に洋書については同一タイトルで複数出版されています。誤入荷を防ぐためにご協力をお願いいたします。
受講者数
  • 判断がつきにくい場合は、未記入でご登録ください。
  • 品揃え希望冊数や予想購入人数、また販売にあたっての特別な事情などありましたら、通信欄にご記入をお願いいたします。
試験情報

試験に際して、教科書を持ち込み可とするかどうかお知らせください。

        
  • 中間試験等の予定がございましたら、通信欄にてお知らせください。
    間際利用の混乱を避けるため、差し支えの無い範囲でご協力をお願いいたします。
献本      
  • 献本はご希望に添えない場合があります。
    ご採用の冊数などで各出版社や代理店が判断するものです。予めご了承下さい。
  • 生協を通じてお渡しする場合は、研究室事務室あるいは講師控室にお届けいたします。
    出版社が直接先生へお送りする場合もございます(出版社の判断です)。
  • ティーチャーズマニュアル(TM)やCDなどの献本は、直接出版社にお願いいたします。なお、有料・無料の判断は各出版社や代理店が決めるものです。
    有料の場合、大学費用でのお支払いが可能かどうかは大学事務局様にご確認ください。
  • 印刷する場合は、確認ページに進んでで送信する前にブラウザの印刷メニューで印刷を実行して下さい。
  • 教科書指示の送信が完了後、自動受付メールを送信されます。
    万一、メールが届かない場合は、トラブルの可能性もありますので、お手数ですがページ右下の[お問い合わせ]、あるいはお電話にてお問い合わせください。